nomlog

NOMLAB : NOMLAB(ノムラボ)は乃村工藝社の空間のプランナーを中心としたプロ集団ですNomura Open Innovation LAB
渡邉 創 ミュージアム×観光創造プランナー
ミュージアム×観光創造プランナー

文化の力で、明日の地域を創ります

1992年株式会社乃村工藝社入社。以来、文化施設運営に関する各種調査研究、多数の博物館、科学館等の文化施設の調査・構想・計画、企画設計、プログラム開発等を手掛ける。また、PFI事業等の公共事業開発手法の業務にも多く携わる。2018年より、観光創造による地域づくりをテーマに、国立大学法人北海道大学観光学高等研究センターで客員教授/共同研究員として在席。DSA研究賞、グッドデザイン賞等受賞歴多数。
【主な担当業務】
「日本科学未来館」「名古屋市科学館」「国立科学博物館 地球館」「文部科学省情報ひろば」「かごしま環境未来館」「富山市科学博物館」「旭川市科学館」「多摩六都科学館」「豊田市交通安全学習センターPFI事業」「浜松市科学館リニューアルDBO事業」等に携わる。
【著作・論文等】
「展示学事典」(共著:日本展示学会編/丸善発行)、「展示論」(共著:日本展示学会編/雄山閣発行)「ミュージアム運営の研究」「地方分権と博物館」「展示評価を通じた新しい展示・活動の場づくりの実践」「科学館の展示」(以上、文環研レポート)

取材/お仕事のご相談はこちら ※内容欄に担当者名をご記載ください
渡邉 創 の新着記事

nomlog

“空間と体験”について毎日、真剣に考えている乃村工藝社グループのプロフェッショナル達が、
独自の考察や日々の取り組み、研究活動を発信します。

新着記事
MORE